ホーム > 会社情報 > 社長メッセージ

社長メッセージ


信南交通は明治42年設立の南信自動車に起源を持つ、100年以上続くローカル企業です。創業当時は、飯田下伊那地域内の乗合旅客運送を事業としていましたが、現在ではバス事業、旅行事業、情報システム事業の3事業を行う会社となっています。

バス事業は、旅行のお客様を輸送する貸切バス事業も隆盛ですが、現在では当地と大都市を結ぶ高速バス事業がメインとなっています。京王電鉄バス、名鉄バス、阪急観光バス、アルピコ交通、伊那バスなどの各社とアライアンスを形成し、地域のお客様の身近な交通手段としてお役立ちしています。

旅行事業は飯田鼎店とイオン飯田店の2店舗で、信南観光の呼称で、団体旅行、募集旅行、国内個人旅行、海外個人旅行を取扱う総合型の旅行会社として営業活動を行っています。

情報システム事業は、全国の優良なホテル・旅館様をお客様として、事業の成長・繁栄に資するソフトウェアの提供を行っています。

世の中の環境変化に適応し事業の構造変革を推進してきましたが、2027年のリニア中央新幹線開通を先取りして、新しい事業展開を行ってまいります。そのための会社の資産は物でもお金でもなく、働く社員です。多くの社員が人財となり、地域にお役立ちできるよう努めてまいります。

最後になりますが、今後も地域の発展に貢献する「輝けるローカル企業」として、地域のお客様と喜びと悲しみを共にしてまいります。

代表取締役社長 中島 一夫
はーとべるツアー信南観光ストーリーホテルストーリー旅館Conseil天竜舟下り